WordPress でSEO内部施策をお手伝いするプラグイン

WordPressでSEO内部施策をお手伝いするツール

WordPressのSEOは構造化ができていてそのままでも大丈夫だよ
という噂のようなお話があります。

それ以前にSEOの意味がわかっているのかとかつっこんでみたり。
ユーザありきの最適化がSEOなんですよね。

ということはそのままコンテンツを放り込めばいいのではなく、
ユーザの行動を言葉として理解した上でチューニングが必要ですね。

そこでWordPress SEO by Yoastというプラグイン

Word Prss SEO byYoast

ここのいいところはFocus KeyWordにキーワードを入れるとGoogle先生からキーワードの候補がでてきます。(インスタンス検索)

FocusKeyword

例えば Googleアナリティクス と入れるとこんな感じでキーワードをもとにインスタンス検索をしてくれます。

instance search

そしてそのキーワードを基準に最適化の審査をしてくれるわけです。

Keywords Optimization

  • Article Heading: No → Hタグに対して
  • Page title: No → titleタグに対して
  • Page URL: No → URLに対して
  • Content: Yes (1) → ページ内のキーワードにに対して
  • Meta description: No→Descriptionに対して

 

基本設定についてはHiroki Matsumotoさんの【保存版】WordPress SEO by Yoastプラグインの設定完全版を参考にしてください、とても丁寧に解説してあります。
さてさて、これのプラグインはSEOのお手伝ということだけということを理解してくださいね、これさえあればSEOはOKにはなりません。
集客をしたいキーワードではなくコンテンツを考えて、1コンテンツに対して1キーワードというテーマですすめてください。

そんなテーマに最適なプラグインです、